多くの肌・毛質に対応可能

アレキサンドライトレーザーとロングパルスヤグレーザーの2種類が搭載されているアポジーエリートは、さまざまな皮膚・毛質に対して効果的で安全性に優れている施術が可能な複合レーザー機器です。この2種類のレーザーは波長に違いがあるため、個々に異なるメリットがあります。

まず、アレキサンドライトレーザーですが、波長は755ナノメートルであり、太さや硬さのない毛、普通の太さや硬さの毛に対して脱毛効果を発揮してくれます。これに対し、ロングパルスヤグレーザーの波長は1,064ナノメートルであり、深いところまで届くことから、アレキサンドライトレーザーとは逆に太くて硬い、濃い毛に対し脱毛効果が発揮されます。また、ロングパルスヤグレーザーは色素沈着を起こしているところに対しても施術を行なうことが可能であり、脱毛効果を発揮してくれます。

このような特徴があることから、アポジーエリートは全身の脱毛が可能です。肌の色が濃いVIO、日焼けした褐色の肌、男性の頑固なヒゲの脱毛をすることにも向いているマシンです。

また、肌の色や質、毛の質に合わせてレーザーを使い分けたり、出力を調節したりすることが可能です。別の種類のレーザーを単独で照射するケースと比べると、施術回数が少なくなるというのも魅力のひとつです。